2017年2月27日月曜日

カンムリブダイ1日目(2月23日ログ

  どうも、朝起き抜けにコーヒーを飲むか水を飲むか、結構真剣に悩む伊藤です。

この日はコーヒーにしちゃいました。水のほうが良いんですけどねw

さて、新月の4日前です。

この日は、、

----------Feb 23rd Diving Date


Divesite & current
1st:Grass Land
2nd:Ulong Wall
3rd:Siaes Tunnel
4th:Ulong Channel






見事に放精放卵のシーンをゲットしました。
群れの大きさとしてはおそらく明日が最大となるはずなので明日に期待!


到着の方とウーロンウォールでチェックダイブした後、シアズトンネルへ。
ヘルフリッチ狙いでしたが、目視確認のみw
このダイブサイトの中は本当に生物相が豊富ですが、水深の深さと生き物が人馴れしていないので、少し深い水深でゆっくりできるナイトロックスがオススメです。

写真は底のハゼではなく、天井に住むミナミハタとバージェスバタフライフィッシと棚上のクマノミちゃん。


潮が上げてるうちに入りたくて、時間を繰り上げて向かったウーロンチャネルでしたが、間に合いませんでした。
ここ最近のウーロンは、上げ止まるのが潮汐表より朝は1時間遅く、夕方は1時間半早い。

でもギンガメやホソカマスの群れが見られたからまぁいいか。

明日は2日目、そして今シーズン最後のカンムリ狙って行ってきます!







*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : http://www.facebook.com/
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

2017年2月26日日曜日

スタンド・アローン・コンプレックス(2月22日ログ)


最近、我がPCがあまりにもオンライン環境にないまま使うことが多く、(船の上は基本的に何の電波も入らないことが多いので)それでもHDDにあるデータで楽しめるは楽しめるんですが、調べ物や連絡についネットを使おうとして、あッ! と思い。
俗に言うスタンド・アローン・コンプレックスに時々苛まれる伊藤です。

こんにちは。

----------Feb 22nd Diving Date

 日帰りのお客様が多かったので、一週間ほど滞在していたマラカル(コロールの近くってことです)から、パラオスポートはこの日、お客様をピックアップした後ウーロンへ移動。

Divesite & current
1st:Helmet Wreck
2nd:Chandelier Cave
Transfer to Ulong
3rd:Grass Land


チェックダイブがてら潜ったヘルメットレック。
生物的な見どころはあまりありませんが、戦争の遺物が多く水深も浅いので楽しめる沈船です。





 2本めはせっかくマラカルにいるんなら~、ということでThe世界遺産のシャンデリアケーブに。
水もキレイで、みなさまとても楽しんでくれたみたいです。
外側で生物探しした時間も含めると60分超えのロングダイビングになりました。







 お昼食べて、ウーロンに移動して、夕方にエントリーしたグラスランドは安定の魚影でした。

 ここ(グラスランド)に入る度に思うのですが、砂地もあり、珊瑚もあり、大物の魚影も豊富で、マクロも楽しめる。という内容豊富なダイブサイトであるにも関わらず、あまり外洋を感じさせない。
 強い流れがかかりづらいそのリーフフォーメーションにも起因するのかもしれませんが、この場所は、この場所一個で豊富な生態系を維持している、ある意味内容豊富でスタンドアローンなPCにも似てるなぁと思うのです。
 
 先日のダイブサイトサーチで入った外洋の流れがかかるダイナミックなダイブサイトやブルーコーナー・シャークシティが常に海に開かれているオンラインな感じからすると。

さて、明日からはそんなスタンドアローンなダイブサイトがカンムリブダイで満たされる。ある意味オンラインにつながるイベントです。

乞うご期待。



*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : http://www.facebook.com/
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

2017年2月25日土曜日

世界の半分(2月21日ポイントサーチ)

 この情報化社会に生きる僕たちは、世界の情報のほぼほぼすべてをネットでテレビで知ることができます。

 でもそれはおそらく世界の半分ほどで(まだ)、まだネットにもテレビにもUPされていない残りの半分を見たいがために宇宙飛行士は宇宙を目指し、そしてダイバーは危険を冒しながらも海に飛び込むのだ。

ということで、まだ見ぬ”何か”を見つけに、ポイントサーチに行ってきました!!

何処に行ったかはここには書きませんが、メインのウーロンやジャーマンのエリアではありません。

ソコではないドコか。

目星を付けていたド外洋ポイントで2本。そしてTheチャネルな感じのポイントで1本。


結果は、、、


Rabbit fish(アイゴ)ならぬSea rabbitを発見!!

さておき、ここは外洋に張り出した根の先端で魚が多いポイントでした。

他にも。。。



今日は潮が弱く サメの群れ! とは行きませんでしたが、潮通しの良い場所で魚がたくさんいる他にもギンガメや、コガネシマアジ。パラパラとバラクーダの見られる場所をチョイチョイつまめました。


 少しだけ深場でこんな小物(ヒオドシベラ幼魚)もコッソリ。

Google Earthの撮影班が石垣の水中を撮影に来たときに、さすがGoogle! と思いましたが、きっと僕らが今日潜った場所がGoogleにUPされるのにまだだま半世紀はかかるはず。

アレ? でも今日僕がUPしたのは……場所書いてないからノーカン(No count)ですかね。

みなさまのリクエストと、もっとスゴイものお見せ出来るように研鑽を積んどきます!

乞うご期待!!!

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : http://www.facebook.com/
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

2017年2月24日金曜日

コロール日帰り女子2人旅♪ (2月20日ログ)


この日も、きのうから引き続きコロールステイで日帰りの お客さまとダイビング
@ジャーマンエリア!

ということで~

----------Feb 20th Diving Date
 

Divesite & current
1st:German Channel ↑
2nd:Blue Hole ↑
3rd:Blue Corner ↓


ダイブサイトは厳選、というか選択の余地もなくこの3箇所でした。
天気も良くてご希望どおりに行けて良かった~~♪


 マンタが見たいというご希望のジャーマンではややもったいぶってくれましたが、無事にクリーニングのマンタGET!
ゆっくりクリーニング受けてたので、、、



記念撮影もできちゃった♪
ヤッタネ

ブルーホールでも、、、



穴だけじゃなくて主とも記念撮影。
 いつもけだるげなブルーホールの主(ジャイアントバラクーダ)ですが、この日は殊の外ゆっくりしてました。。。(女子だからか?)

最後は良い潮が走るブルーコーナー。
グレイリーフシャークがどっさり群れて、潮が走っているところでは、壁みたいになってました。



ご希望に会ったナポレオンフィッシュもばっちりお見せ出来て、ガイドは胸をなで下ろしたのでした。

昨日今日とお写真はTakedaさまより頂戴いたしました。

女子二人旅のダイビングにパラオスポートに来ていただきありがとうございました!!
またのお越しをw

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : http://www.facebook.com/
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

2017年2月23日木曜日

手を合わせるのは、、、(2月19日ログ)


  この日はコロールステイのお客さまとダイビング。
ウーロン日帰りツアー♪

どうも、最近デビッド(フィリピンサイドのマネージャー)にダイエット勧告を受けたタケミですw


 ----------Feb 19th Diving Date

Divesite

1st:Grass Land
2nd:Ulong Wall
3rd:Hermet Wreck


チェックダイがてら入ったグラスランドは良い魚影でした。
のんびり潜れて魚もいっぱい♪

んで、2本めはまだ潮が上がっているうちにチャネルに入ろうと思ったら、入った途端に流れが変わって外側を流してみました。

カマスもいっぱい見られたし、グレイリーフシャークもたくさん見られたので、結果オーライ。




3本目はリクエストもあり、マラカルまで戻って沈船にエントリー。




砲台跡・ビン・ガスマスク

 戦争中に沈んだという船には、少しわざとらしいくらい遺物が残っています。
なんて考えるのは邪推というものでしょう。
日本軍の軍用貨物船だったそうですが、船名も製作所も知られていません。

きっとこの船の上で必死に生きた日本人がいたんでしょう。

墓標というと切ないですが、そういうところにレジャーで潜らせてもらえるのは感慨深いです。

明日はジャーマン方面で大物狙う予定。

みなさんもパラオの沈船に潜る前には心のなかでてを合わせてから行きましょう。

それでは。






*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : http://www.facebook.com/
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

2017年2月22日水曜日

ウーロンに行ってはみたものの……(2月16日ログ)

こんにちは。
マミです。

今日は朝からウーロン潜って午後からジャーマンへ!
と思っていたら、1本目が終わるころには強風が・・・
そして嵐のような状態に。
急遽、マラカルに非難して2本目からはマラカルダイビング。
そう、安全第一です(^^)

Feb 16 2017

1.Ulong channel
2.Hafadai wreak
3.V6
4.Chandelier cave

1本目のウーロンチャンネル!
感動しました!!

巨大なキャベッジコーラルに
魚がいっぱい!!



これですよね。さすがパラオの海。

明日は晴れるといいな・・・

マミでした



*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : http://www.facebook.com/
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

マラカルダイビング(2月14日ログ)


こんにちは☆


クルーに

『太ったね~~~』

とついに言われてちょっぴり凹んでいるCHIKAが本日のブログをお届けします。

さてはフライドチキンの食べすぎか・・・?(笑)


それはさておき、昨日に引き続き悪天候の為、本船はマラカル港付近に停泊中です。

どうしたパラオ!!!!!!!!

そして昨日乗船されたお客様は本日最終日。

二日間ってあっというまですね~。


さて、本日の4本は~~~

~1ST SHORT DROP OFF~

マラカルのポイントの中でもダイナミックな生物が見れるポイント。

朝からがっつりブラックチップシャークを見ることができました♪

和名はツマグロなのですが・・・・

マグロではございません。サメです\(^o^)/

他にもカスミチョウチョウウオの群れやツバメウオなど観察する事が出来ました!


~2ND SHORT DROP OFF~

同じポイントですが一本目とは違った所をセレクト。
突き出し付近でエントリー。
棚上に行くと、キレイなチョウチョウウオ多種がお出迎え。

そのまま散策しているとバラクーダの群れに遭遇!!!

4,50匹はいたんじゃないでしょうか(*^_^*)

間近で長時間みれてラッキ~♪♪♪


~3RD CHUYO MARU~

マラカルにある沈船ポイントの中で一番に近い大きさです。

CYUYO MARUは日本の軍用貨物船なのですが

弾薬を始め発射装置、鉄砲など迫力満点なものを観察してきました。

そんな船にもカワイイポイントありっ♪

船尾の方にあるポールの上のイソギンチャクにクマノミがいるのですが・・・


このクマノミさん。他と比べると、とーーーーーってもキューート♡なのです。

じっくり写真をとっていただきました♪

歴史を感じれる沈船ってやっぱり面白いですよね♪

個人的に沈船ポイント大好きです♡



~4TH MARINE LAKE~





マンダリン(ニシキテグリ)の写真がゆっくり撮りた――――――い!!!
とリクエストがあったのでのんびり1時間潜ってきました。

上の写真はギンガハゼくん。

マンダリンもマンジュウイシモチもじっくり観察♪ガッツリ撮影♪


ゲストさん曰く

マンジュウイシモチあらため、


イチゴパンツ。


・・・爆笑!!!



確かにイチゴパンツ!!!(笑)

これから見る度に笑ってしまいそうです・・・(笑)


海況次第ですが、明日はウーロンエリアに移動予定です(*^_^*)

いけますようにっ!!!!!!


CHIKA

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : http://www.facebook.com/
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************