2017年8月20日日曜日

パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 8/18 号

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 8/18 号>

残暑厳しい日本の夏をいかがお過ごしでしょうか?

乗船ゲスト曰く、日本は毎日35℃が続いてるんですよ!
パラオと競ってますね?!

こんな時、何を食べると体力増強につながるのでしょうか?
それは、パラオスポートの洋上アラカルト!

パラオクルーズがスタートし一週間が経ちますが、
「全ての食事が美味しい!」の嬉しい評価を頂いてます。

評価の低い時期もありましたが、トゥバタハリーフクルーズでの
食の評価は世界のダイバーに認められるレベル。

何と言ってもクルーズ船の楽しみは「ダイビング」と「食」と「360度海に囲まれた洋上ライフ」

そして、気になるパラオの海況は「絶好調」!
水面はべた凪で無風、水温30℃、ダイバー少数。

見られる魚達はマンタ、マダラトビエイ、ギンガメ群、バラクーダ―群、オオメ
カマス、フエダイ群、サメ群、カメ、カニハゼ、ジョーフィッシュ、クダゴンベ、
アケボノ、ヘルフリッチなど、絶品の夏の水中世界。

何とパラオ人が神様と呼ぶ「オルネーとイーグルレイ」にも遭遇!
出会いの幸運に水中拍手!

そして、クルーズ船の醍醐味は魚達の捕食時間に合わせた、
「早朝ダイブ」と「サンセットダイブ」!

これはクルーズ船に乗船しなければみられない絶品シーン!

パラオスポートはダイビングと味覚の技を磨いて皆様の
ご乗船をお待ちしております。

まだまだ最強の海況が続くパラオ!
8月の後半を狙って是非、ご乗船下さい。

★★「世界遺産パラオクルーズ」スタートキャンペーン!!」★★
今年のダイビングは8月、9月のパラオがいいね!

パラオクルーズは毎日乗下船できる「わがまま旅行」
乗船日数が選べて、クルーズ船なら一人旅もへっしゃら!

★サァー!迷わずパラオスポートへ! http://sporttours.co.jp/

■パラオクルーズ8月10日スタートギリ割のご案内!
割引乗船期間:2017年8月31日~9月10日
割引キャンペーン受付期間:8月14日~8月30日
乗船割引:1名様¥5,000

■5日間で11~12ダイブできる「ダイバーにたまらない」9月JALチャーター。
1日目 日本発→パラオ空港着→RITC桟橋着→パーミット購入→ボートでピックアップ→乗船
2日目 4ダイブ→乗船泊
3日目 4ダイブ→乗船泊
4日目 3ダイブ→乗船泊(1ダイブ追加する場合は$60)
5日目 下船→ボートでRITC桟橋着→空港へ送迎→空港着→チェックイン→日本

■JALチャーター日程と乗船料・ダイブ数:11ダイブ
①9/13(水)発~9/17(日)帰着 乗船料¥125,500
②9/17(日)発~9/21(木)帰着 乗船料¥125,500(カンムリブダイ行進日)
③9/21(木)発~9/25(月)帰着 乗船料¥125,500

ご質問等はお気軽に下記にお問い合わせ下さい。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

2017年8月19日土曜日

パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 8/14  号

<パラスポニュース 世界遺産パラオクルーズ 8/14  号>

残暑お見舞い申し上げます。

只今、夏の休暇真最中!

日本のサマータイムをいかがお過ごしですか?

パラオスポート号はフィリピンから移動し、パラオに到着!
しかし、日本を縦断した台風5号の影響で到着に遅延発生。

ようやく到着したパラオスポートにはNEW FACE,のクルー達も!
初のパラオに興味津々!どんな印象なんでしょうね?
早速、ダイビング開始!

海は鏡バリで空や景色が水面に映りこむ美しさ。
台風のないパラオの8月は一番きれいなシーンが見られる海の季節。

ダイバーがこの情報を知らないのがとても残念!
なんといっても、どのポイントも貸し切り状態!

1日目は1日目はウーロン島でシアストンネル、シアスコーナー、ウーロンチャネルで
地形、群れ、マクロを楽しむ。2日目はマラカルエリアで、ヘルメットレック、V6、
シャンディリアケーブ、ショートドロップを楽しみ、3日目はブルーコーナー、ビックドロップ、
ジャーマンチャネルでラッキーを楽しむ。

夕刻のジャーマンチャネルではクマザサ、ユニコーン、ギンガメ、フエダイの群れの中で
しばらく待つと、4m級の大マンタがクリーニングステーションを訪問。

誰もいない海で写真と動画をとりまくるゲスト。なんとも「幸せ!」
という事で、パラオクルーズがスタート。

まだ、夏休みなしの諸氏、台風でいけなかった淑女の皆さま。
是非、気持ちのクリーニングにパラオへお出かけ下さい。

いつからでも、どこからでも乗船できるパラオスポートには
きっと素敵な水中世界の出会いがまっていますよ。

スタッフ一同、心よりお待ちしてまーす!

★★「世界遺産パラオクルーズ」スタートキャンペーン!!」★★

今年のダイビングはパラオからスタート!8月、9月は「絶対パラオ」
パラオクルーズは毎日乗下船できる「自由旅行」
乗船日数が選べて、一人旅行も快適なダイバーに愛されるクルーズ!

★サァー!迷わずパラオスポートへ! http://sporttours.co.jp/

■パラオクルーズ8月10日スタートギリ割のご案内!
割引乗船期間:2017年8月25日~9月10日
割引キャンペーン受付期間:8月14日~8月25日
乗船割引:1名様¥5,000

■ダイバーにはたまらない9月JALチャーター5日間プラン
1日目 日本発→パラオ空港着→RITC桟橋着→パーミット購入→ボートでピックアップ→乗船
2日目 4ダイブ→乗船泊
3日目 4ダイブ→乗船泊
4日目 3ダイブ→乗船泊(1ダイブ追加する場合は$60)
5日目 下船→ボートでRITC桟橋着→空港へ送迎→空港着→チェックイン→日本

■JALチャーター日程と乗船料・ダイブ数:11ダイブ
①9/13(水)発~9/17(日)帰着 乗船料¥125,500
②9/17(日)発~9/21(木)帰着 乗船料¥125,500(カンムリブダイ行進日)
③9/21(木)発~9/25(月)帰着 乗船料¥125,500

ご質問等はお気軽に下記にお問い合わせ下さい。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

パラスポニュース マラパスクアクルーズ 7/31 号

<パラスポニュース マラパスクアクルーズ 7/31 号>

梅雨が明け、夏本番の日本!

暑中お見舞い申し上げます。

本日は最終回「Malapascua  3rd Trip」スペシャルレポートです。

-------------------------Jul/15th
成田便のピックアップはスムーズだったけど、関西便は大幅なディレイ!
空港到着23:00、皆様大変お疲れ様でした。
パラオスポート号は24:30に無事出航!

--------------------------Jul/16th
ダイビング初日。
1st:Deep Rock
2nd:Secret Wall
3rd:Monad Shoal
4th:Light House

☆1本目はチェックダイブ
☆2本目はモナドショールでマンタ探し。

☆エアチームは待てる時間が短くマンタは見られなかったが、ナイトロっクスチームは
上がり際に巨大なオーシャニックマンタに遭遇し大興奮!

☆4本目はサンセットダイブで「ニシキテグリのペアリング」シーンを堪能。
赤いライトに照らされて2個体が宙に浮かぶシーンは感動的!
初体験の方も多く、再生する映像シーンに歓声が上がる。

---------------------------Jul/17th
1st:Monad Shoal (TresherShark)
2nd:Monad Shoal (TresherShark)
3rd:Monad Shoal (Manta)
  move to Malapascua
4th:LightHouse (SunSet Mandarin)

☆昨日のエントリー時間に遅すぎの感があり、今日は5:30amにブリーフィング。
1本目でニタリの影、2本目は空振り、3本目は体長5m強のオーシャニックマンタと遭遇。
昨日より小さめだったけど、通常のマンタより遥かに巨大なマンタ。

☆4本目は水面休息をたっぷりと取り、サンセットダイブ。
ニシキテグリのペアリング、フリソデエビ、オオウミウマ、ヒョウモンダコを写真におさめ、
皆様大興奮!

----------------------------Jul/18th
1st:Monad Shoal
  move to Gato Is.
2nd:Tunnel
3rd:Sout Wall
     move to Malapascua
4th:Evo Reef

☆2日間のデーター通り、今朝も5:00amブリーフィング。
期待値100%の「ニタリウオッチング」
や・り・ま・し・たぁ~!30Mのラインでまっていると「ニタリ登場」
見た!全員で見た!「美しいニタリ!」にゲストは満面の笑顔。

☆ガト島では「毛むくじゃらのヘアリーフラッグフィッシュ、オオウミウマ、イバラタツ、
カエルアンコウ、ピグミーシーホース等、マクロ派にはたまらない生物達を撮影!

----------------------------Jul/19th
1st:Monad Shoal
  Move to Chocolate IS.
2nd:West Wall

☆この日も5:00amブリーフィングでモナドショールの「ニタリ狙い」。
ダイブショップが来る前のパラオスポートだけが狙う最高の時間。
撮影班の集中力が伝わってくる中、水中を舞うように泳ぐ「天女のようなニタリ」

☆2本目はチョコレートアイランドへ移動。
トウアカクマノミ、ヘアリーフラッグフィッシュ、オオウミウマ、カエルアンコウ、
ナンヨウツバメウオを見てのんびりダイブ。

凄いね、マラパスクアクルーズの魅力!ダイバーが大好きな生物が生息する宝庫!
美しい景観のマラパスクア島をあとに、セブヨットクラブに17:00到着。

夕日を見ながらセブでショッピング。

-----------------------------Jul/20th
成田便は朝5時半出発、楽しいゲストばかりでなごりおしい気分。
笑顔、笑顔のゲスト達
来年のトゥバタハリーフを予約するゲストもいる程、楽しかったクルーズでした。

次回は「世界遺産パラオクルーズ」でお待ちしております。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

パラスポニュース マラパスクアクルーズ 7/21 号

<パラスポニュース マラパスクアクルーズ 7/21 号>




猛暑が続く日本ですが、お元気にお過ごしでしょうか?

日本での深刻なゲリラ豪雨。
被災地の方々の復興を応援しております。

それでは、「Malapascua  2nd Trip Log」をお送りいたします。
-------------------------
お一人だけ早い到着。
ようこそ!パラオスポートへ。

--------------------------Jul/9th
ダイビング初日。
1st:LapusLapus
2nd:DeepRock
3rd:SecretWall
4th:Evo reef

★ほぼ前週と同じスケジュールでスタート。
チョコレートアイランドが最終日にスケジュールされたので、
この日はマラパスクア島でダイブ。

☆secretWallで複数のピグミーシーホースを観察。
EvoReefの砂地でも、トウアカクマノミ・ウミテングなど面白い生物を観察でき
ゲストは興味津々。

---------------------------Jul/10th
4:00 Dept for Monad Shoal
1st:Monad Shoal (TresherShark)
2nd:Monad Shoal (TresherShark)
3rd:Monad Shoal (Manta)
※move to Malapascua
4th:LightHouse (SunSet Mandarin)

☆1本目2本目のニタリは空振り、マンタもこの日は見られず、モナドショールは
全敗だったけど、サンセットでマンダリンがたくさん見られたので良かった。

----------------------------Jul/11th
1st:Monad Shoal
※move to Gato Is.
2nd:Tunnel
3rd:SoutWall
※move to Malapascua
4th:Bantigue

☆早朝、ナイトロックスチームは無事にニタリをゲット。
ノーマルエアチームはここまでニタリ無し。
他サービスが来る前に。と、早めにエントリーしていたが、
ニタリが出だすのは日の出から暫らく経ってからのようなので
翌朝は少し遅くしてみる作戦に。

☆ガト島での2本は内容の充実したマクロダイビング、
潮が早くなってきたので4本目はマラパスクアの潮影でダイブ。
この日、希望者を募ってマラパスクアの有名なピザ屋(Angellina)で夕食。

----------------------------Jul/12th
1st:Monad Shoal
Move to Chocolate IS.
2nd:West Wall
3rd:SouthWestWall

☆この朝の時点でまだニタリを見ていないゲストが数名(ノーマルエアで潜っていた方)いた為、
この日は全員ナイトロックスでエントリー。

☆ニタリが出たのは潜水時間が40分を過ぎた頃だった。
出る時間が遅くなっている、というか人が入ってからある程度時間が経たないと
ニタリがクリーニングステーションに寄ってこない感じ。

☆上がりしなにはマンタとニタリが同時に出たりして
後半10分は「凄い、凄い光景」で充実度100%!
☆次のダイブは浅めのチョコレートアイランドをチョイスし、マクロを楽しむ。

-----------------------------Jul/13th
☆前日に急遽マニラ→セントレアがキャンセル情報がはいったけど、無事解決。
添乗員付きツアーだと安心だね!

☆14時の飛行機(成田組)はゆっくり朝食を食べた後にスーパーでお買い物。
ダイビングからフライトまでの時間も空くし、現地で買い物も出来るので遅い
飛行機のほうが何かと良いかも。

来年も
トゥバタハリーフ、マラパスクアクルーズでお待ちしております。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

パラスポニュース マラパスクアクルーズ 7/18 号

パラスポニュース マラパスクアクルーズ 7/18 号



暑い暑い日本の夏!お元気にお過ごしでしょうか?

日本での相次ぐ災害報道には心を痛めます。

是非、日常生活が早く取り戻せるよう、心よりお祈り申し上げます。

それでは、「Malapascua  1st Trip 」のレポートをお届け致します。

今月はシドールが休みの為、エルヴィンとヴィッキーが厨房とサロンの食堂係りを担当。

-------------------------Jul/1st
ゲストの到着日。
マラパスクアは日本人ゲストが多数の為、食事ミーティングをしてサー出発。

--------------------------Jul/2nd
ダイビング初日。
1st:LapusLapus
2nd:DeepRock
3rd:SecretWall
4th:Chocolate IS.

☆透明度もよく、ダイビングはマラパスクア北部で3本、その後チョコレートア
イランドに移動して1ダイブ。ピグミーシーホースをゲットでき良かった!

---------------------------Jul/3rd
4:00 Dept for Monad Shoal
1st:Monad Shoal (TresherShark)
2nd:Monad Shoal (TresherShark)
3rd:Monad Shoal (Manta)
  move to Malapascua
4th:LightHouse (SunSet Mandarin)

☆1本目はやや遅くなったが無事にニタリを確認。さわりとしては上々だ。
☆2本めは遠くに一応。
☆3本目は最近出始めたという情報を基にモナドショールのマンタクリーニング

ステーションへ。ヤッター!巨大なオーシャニックマンタを目撃。
この日は4本目をサンセットダイビングにしてニシキテグリの交接を狙う。
無事に数回の交接を観察できてゲストも大喜びだ。

----------------------------Jul/4th
1st:Monad Shoal
※move to Gato Is.
2nd:Tunnel
3rd:SoutWestWall
4th:NorthWestWall
※move to Malapascua
Night:LightHouse

☆早朝ダイビングではナイトロックスを使ったチームは深いクリーニングステー
ションでしっかりニタリを観察。
ノーマルエアチームはニタリが出てくるまでNDLが持たず、この日は見られず残念。

☆1stダイブ後、ガト島に移動しトンネルと残り3本はのんびりマクロダイビング。
カエルアンコウ複数、ウミウマ、ピグミーシーホース、フリソデエビ、ヘアリーフロッグフィッシュ、
ミカドウミウシが見られ、マクロ天国を満喫したダイビング。

☆夜はガト島に停泊予定であったが天候が悪化しそうだったためマラパスクアにて投錨。
 ナイトダイビングはマラパスクアで。

----------------------------Jul/5th
1st:Monad Shoal
2nd:Monad Shoal

☆朝のダイビングで全員がニタリを観察。
☆2本目はニタリとマンタのcsを回ったが何もいなかった。
 終了後セブに出航。到着は17時。
 数人のゲストはセブのスーパーでお買い物。

-----------------------------Jul/6th
出発は全員 早かったけど滞りなく出発。
来年もフィリピンでお待ちしておりまーす。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

PR情報 夏はダイバーの季節!夏休みを9月に調整してJAL便でパラオへ行こう!

PR情報 夏はダイバーの季節、夏休みを9月に調整してJAL便でパラオへ行こう!



大好評のJALパラオ行きチャーター便が9月に3便運航。

9月のJALチャーターは日中発着でホテル泊なし。
しかも、JALの計らいで世界遺産ロックアイランド上空を1周するサービスの良さ。

世界一とも言われるほど美しいパラオの海、手付かずの自然で覆われた島々、
透き通るようなロックアイランドを上空から見学。

9月は国内ダイビングも人気だけど台風が心配。
もちろんパラオも風が吹くことはあるけど、ダイビングが中止になることはありません。

パラオスポート号は、世界遺産エリアのダイブサイト31か所を周遊。
大物からマクロ、地形派、カメラ派、ビギナーダイバーからベテランダイバーまで
絶対満足していただけるはず!

是非、9月のパラオへお越し下さい。

■JAL5日間スケジュール なんとっ、5日間で11ダイブ!!
1日目 日本発→パラオ空港着→RITC桟橋着→パーミット購入→ボートでピックアップ→乗船
2日目 4ダイブ→乗船泊
3日目 4ダイブ→乗船泊
4日目 3ダイブ→乗船泊(1ダイブ追加する場合は$60)
5日目 下船→ボートでRITC桟橋着→空港へ送迎→空港着→チェックイン→日本

①9/13(水)発~9/17(日)着 乗船料金 125,500円
②9/17(日)
③9/21(木)発~9/25(月)着 乗船料金 125,500円

発~9/21(木)着 乗船料金 125,500円

ご不明な点などありましたら下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

皆様とパラオでお会いできることをスタッフ一同、楽しみにしております。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

2017年7月22日土曜日

男のコ心と食欲と(マラパスクアクルーズ終了)

おつかれさまです。

無事日本に帰国し、吉野家に行く途中にあった一風堂に吸い込まれたイトウです。


この週、僕の心を一番揺さぶったのは↑の子でした。イボイソバナガニ!
やっぱり甲殻類ってどこかカブトムシみたいで男の子心をくすぐられますね!



他にも男心をくすぐられる甲殻類がたくさん。
マラパスクアはニタリとジャイアントマンタも良いですが、大物一辺倒にならないヴァリエーションが素敵ですね。


そして最終週に再登場(1週目でも出たんですが)カエルアンコウ界の大スター! ヘアリーフロッグフィッシュ。(和名なし)


もちろんニタリは当たり前のように見られました。(まぁマラパスクアじゃあこんなのフツーですw 楽勝!)


来年も催行する予定で(いまのところ)いますので、みなさまよろしくお願いします!!

それでは僕は昨晩行けなかった吉野家に行ってきます!! (でもその奥にあったてんやも気になるなぁww) ジュルリw
*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************