2017年6月16日金曜日

終盤戦(トゥバタハ第11節)チョット普通にブログを

ふと気づけば、もう11週目。


このトゥバタハの海ともあと1週間でお別れです。


大物ばかりがフィーチャーされがちですが、ここトゥバタハの魅力は、この燃えるような生命力を感じさせるサンゴ、ソフトコーラル。


そして、そのサンゴを拠り所とするハナダイ、スズメダイ、ハタタテダイたち。
特別に珍しい魚や、この周囲から隔絶された環境にあっても、固有種などが特に見当たらないのが少し不思議ですが、圧倒的なその物量。
基本的にはウォール流ししかないダイビングにもかかわらず、全てのダイビングを全てのダイバーが楽しめる(そして小難しいダイビングが無い)なんて。

この場所は、ダイビングという遊びの原初の楽しさを思い出させてくれるなぁと思います。



そして、こういう大物たちが不意に、でも比較的普通に通りすがる。
(なんせ今週は、も? ジンベエがよく当たりました!)

さて来週は、トゥバタハ・カガヤンシリオ・オスロブを経由して、3ヶ月ぶりにセブに戻ります。


今週も、台湾からのお客さまをご案内させて頂きました。

どうか凪の海が続きますように。


*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

2017年6月9日金曜日

曖昧な境界線(トゥバタハ9週目、2nd)

というわけで、
前回のブログの後はきっちりマッサージ1時間受けてきた伊藤がプエルトプリンセサよりお送りします。

どうでもいい話ですが。(そんなんばっかですが)
プエルトプリンセサを歩いていると、『NEW YORK』だの『LOSANGELS』だのと入ったTシャツやパーカを来ている現地の人とよくスレ違います。
『PUERTO PRINCESA』の方が絶対にかっこ良くないかなぁ……。


写真は先週の記念ダイブのお客さまとダイブガイド陣。おめでとうございます!!



天気にも恵まれ(まぁトゥバタハクルーズは8割がた天気には恵まれてるんですが)楽しんでいただけました。

この空と海の曖昧な海の上で過ごすのも残り1ヶ月を切りました。
しっかりとその境界に立ち(もとい潜り)続けられよう、もう1時間マッサージに行こうと思います。

それでは、みなさままた後ほど。

あ、トゥバタハの後のマラパスクアクルーズ、まだ若干の残席があるみたいです。
気になる方はお問い合わせお待ちしております。
*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

曖昧な境界線(トゥバタハ9週目)

トゥバタハには島がありません。
あるにはあるけど、

「え、それってちょっと砂盛ってあるだけじゃん」
とか、
「ちょっと岩はみ出してるだけじゃん」

みたいなのばっかりです。


船から見渡せば360°海。

遠くにレンジャーステーションが見えていますが、ここでは空と海の境がとても曖昧です。特に夕暮れ時は。


↑なんてことを書き出しにしようと思ってた先週。

さっきまで、うっかりプエルトプリンセサのショッピングモールのカート場(子どもが乗って遊ぶやつね)の子どもたちが全員真顔でカート運転してるのを書き出しにしようとしちゃってました。アッブネw




というわけで、9週目も無事に終了。
海の中はしっかり海でした。


今週は先週と違って時間があるので、1本ブログを上げる毎に1時間マッサージに行く。
という非効率的な仕事の仕方をあえてしてみようと思います。

あえてね。

それでは、またのちほど。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

<パラオスポート PR情報 7月スタート!マラパスクアクルーズ!>

<パラオスポート PR情報 7月スタート!マラパスクアクルーズ!>

皆様 お元気にお過ごしでしょうか?
トゥバタハリーフクルーズも
いよいよ6月27日で終了。

次はご期待の「マラパスクアクルーズ!」

パラオスポートのマラパスクア情報を知らないダイバーへ、耳よりインフォメーション!

「ニタリ=オナガザメ=Thresher Shark」の3つの
名称をもつ、世界で美しすぎるサメ「ニタリ」が、
90%以上の確率で遭遇できるマラパスク島!

クルーズ船の最大のメリットをいかしたプランだから「早起きのニタリをゲットできる!」、

陸路で行くと4時間30分のガタガタ道とバンカーボートで移動する苦難の旅。(+_+)

パラオスポート号を利用すれば、ぐっすり寝て、目覚めるとそこは「ニタリポイント!」(^O^)/

早朝のニタリ狙いを「3回トライする事ができるクルーズダイブの凄さ!」

そして、日本人ダイバーにはたまらないのが、2本目からのマクロツアー。

ニシキテグリ、ピグミーシーホース、カエルアンコウ、ハダカハオコゼ、
テングノオトシゴ、フリソデエビ、ウミウシ等、人気生物が勢ぞろい!

気分はまるでフォトグラファー!

いいね!いいね!7月だけのマラパスクアスペシャルツアーに是非 ご乗船ください。

■催行決定:1st Cruise:7/1 (土)~7/6 (木)6日間 15ダイブ  
■催行決定:2nd  Cruise:7/8 (土)~7/13(木)6日間 15ダイブ 
■催行決定:3rd   Cruise:7/15(土)~7/20(木)6日間 15ダイブ 
■受付中: 4th   Cruise:7/22(土)~7/27(木)6日間 15ダイブ 

■乗船料:¥155,000

■今だけの!ラストクルーズキャンペーン
7/22 日本発→7/27 日本着:1名様割引:¥8,000

■重器材レンタル料無料キャンペーン
1クルーズ:重器材無料サービス

「今年のサマーバケーションはマラパスクアクルーズに決まり!」

ご予約はスポートツアーズへ、お待ちしてまぁーす。

詳細はこちらから
http://www.sporttours.co.jp/cebu/cebu_index.html

ご質問等はお気軽に下記にお問い合わせ下さい。
 ★=============================================★
 株式会社 スポートツアーズ
東京本社 〒162-0053 東京都新宿区神楽坂2-12-1-805
 TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所 〒892-0832 鹿児島市新町4-19
 TEL 099-227-0550  FAX 099-239-8282
 営業時間:10:00~19:00  定休日:土日祝
パラオオフィス:西元・日本オフィス:瀬戸口、川畑
 FACEBOOK :https://ja-jp.facebook.com/PALAUSPORT
 PALAU SPORT BLOG :https://palausport.blogspot.com/
 YOUTUBE :https://www.youtube.com/c/Sporttours.jp
★=============================================★

<;パラスポニュース 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ 6/9号>

<;パラスポニュース 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ 6/9号>

皆様 お元気にお過ごしでしょうか?

ダイバーにとって6月は夏のダイビング旅行を計画する時期~♪。

7月は「マラパスクアクルーズ」、8月~は
「パラオクルーズ」とパラオスポート号は
季節により、ダイブサイトを選べるからいいね!

それでは5月最終週のトゥバタハリーフ
「TAKEMI」レポートをお送り致します。

-----------------May27th
今日はケネスとタケミで空港送迎を担当。
飛行機の大きな遅延もなく無事に全員乗船。

-----------------May28th
1st:SharkAirport
2nd:SharkAirport
3rd:SeafanAlley
4th:SeafanAlley
Night:Shark Airport


★ダイビング初日、あれ?シャークエアポートにサメがいない?
と思っていたら。3本目で2チームがジンベエ2個体に遭遇し、滑り出し上々。
今晩のナイトダイビングは大人気!ジンベエ効果?

-----------------May29th
1st:Ko-ok
2nd:Ko-ok
3rd:Ko-ok
4th:Ranger ST.

★マラヤンは三艘のクルーズ船で混雑!急遽場所を変更してKo-okへ。
26日が新月だったけど、この日は潮・魚影ともにイマイチ。
ダイビング後、レンジャーステーションへ。初訪問の秘境の住み家に興味津々!

-------------------May30th
1st:BlackRock
2nd:BlackRock
3rd:T-wreck
4th:BlackRock

★朝からよく流れてる。
1本目、2本目でマンタを無事にゲット。
3本目はいつもとは逆の潮で流され、張り出しているエリアが面白かった。
なぜ、張り出した根がダイブサイトになっていないのか?なんでだろう?

-------------------May31st
1st:DelsanWreck
2nd:DelsanWreck
3rd:StagHorn Point
4th:Triggerfish City
Night:TriggerFish City

★デルサンは潮が悪かったけど、2本めでジンベエを無事ゲット。
これで全員がとりあえずマンタ・ジンベエを見たことになる。良かったぁー!

その後はのんびりダイビングだったけど、トゥバタハの醍醐味を体感するエリア!

そして、ゲストは思い思いの撮影をして、自然を楽しんでいる。
自然は人をピュアにするからいいね!

今回のクルーズはがっつり大物派にはちょっと物たりない感じだけど、
長距離を潮に流され、浮いてるだけで気持ち良い~♪の方には最高だね。

------------------Jun1st
1st:Jesie Beazley
2nd:Jesie Beazley

★潮は悪くなかったけど、ハンマーはゲットできず!
最後は浅場でのんびり潜ってエギジット。ゲストはみんな笑顔だったよ。
トゥバタハリーフは誰もが癒されるダイブサイト!

「来年こそ潜ってみたい方」は水中カメラを持って乗船してみて!

■来月はマラパスクアクルーズのはじまり!はじまり!

何百本も潜っているけど、「ニタリ」を見ていないダイバーは多いはず!
さぁー!今年の夏は「マラパスクアクルーズ」で決まりだね!

「マラパスクアクルーズのご予約はこちらへ!」

■催行決定日程:☆7/1~7/6 ☆7/8~7/13 ☆7/15~7/20
■マラパスクアクルーズ割日程:7/22~7/27
■割引受付期限:6月22日迄、1名様¥8,000割引

料金など詳細はこちらから
http://www.sporttours.co.jp/cebu/cebu_index.html

■今年の夏季休暇は8月9日スタートのパラオクルーズへ行こう!

運航期間:8月9日~3月8日2018年迄
運航スタート割:6月30日迄 1名様¥8,000割引

料金など詳細はこちらから
http://www.sporttours.co.jp/palau/palau_index.html

ご質問等はお気軽に下記にお問い合わせ下さい。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

<パラスポニュース 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ 6/1号>

<パラスポニュース 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ 6/1号>

6月に突入した今日、皆様 お元気
にお過ごしでしょうか?

5月は第一回大阪ダイビングフェスタの
大イベントを開催。

パラオスポートでは、トゥバタハリーフ、
マラパスクア、パラオクルーズを
セミナーで紹介!

来場者はトゥバタハリーフ、マラパスクアの
初情報に興味津々!

今日は後半戦に入ったトゥバタハリーフ
クルー「TAKEMI レポート」をお送りします。

-----------------May20th
海外からのゲストの下船は12時間かかり。
スタッフは疲労回復にマッサージへ Let's Go!
トゥバタハリーフへの出航はゆとりの17:30。

-----------------May21st
1st:SharkAirport
2nd:WashingMachine
3rd:seafanAlley
4th:SharkAirPOrt

新月前の週だからか透明度、潮共に悪く、のんびりダイブ。
初心者やフリーダイビングの方は水中自撮でおおさわぎ!

-----------------May22nd
1st:MarayanWreck
2nd:MarayanWreck
3rd:MarayanWreck
4th:MarayanWreck

南西の風が強く、マラヤンに停泊。
ジンベエでも1発出ればと願うけど、この日のサプライズはなし。

-------------------May23rd
1st:BlackRock
2nd:T-wreck
3rd:BlackRock
4th:BlackRock
Night:BlackRock

風向きは南西で潮流は河のような激流。
水中を流していたらクリーニングステーションで複数のマンタに遭遇!
ヤッター!

その他、スノーケリングを楽しんだり、カヤックで遊んだりで、思い思いの
マリンスポーツを楽しむゲスト!自由っていいね。

-------------------May24th
1st:DelsanWreck
2nd:Truggerfish City
3rd:StagHorn Point
4th:Ranger ST.

東風がやや弱くなり、潮は良好。
3本目終了後に、レンジャーステーションを訪問。

-------------------May25th
1st:Ko-ok
2nd:Ko-ok

コゥオクでジンベエが出たとの情報で最終日は2本ともコゥオク。

ジンベエは見られなかったけど、タイガーシャークを多くのゲストが目撃。
大物に出会えてよかった!

今回は風の影響をうけ大物の確率が下がったけど、まだまだ、トゥバタハリーフの
パワーは続きますよ。

次回のレポートを楽しみにしてくださいね。

【夏だ!休みだ!今年の夏は”もちろん”マラパスクアクルーズ!】

■多くのダイバーが期待する3つの名前を持つ「ニタリ=オナガザメ=Threshershark」
ここぞ!パラオスポートでいく最大のメリット「マラパスクアクルーズ」

「マラパスクアクルーズのご予約はこちらへ!」

■催行決定日程:☆7/1~7/6 ☆7/8~7/13 ☆7/15~7/20
■マラパスクアクルーズ割日程:7/22~7/27
■割引受付期限:6月20日迄、1名様¥8,000割引

料金など詳細はこちらから
http://www.sporttours.co.jp/cebu/cebu_index.html

■パラオクルーズ  運航期間:8月9日~3月8日2018年迄
スタート割:6月30日迄 1名様¥8,000割引

料金など詳細はこちらから
http://www.sporttours.co.jp/palau/palau_index.html

ご質問等はお気軽に下記にお問い合わせ下さい。

******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************

<パラスポニュース 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ 5/19号>

<パラスポニュース 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ 5/19号>

新緑の美しい5月をいかがお過ごしですが?

今回はトゥバタハリーフクルーズ6thの
「TAKEMIレポート」をお楽しみ下さい。

今回はさまざまな便で到着するゲストを到着順に
ピックアップ。

その上、マニラからの便が欠航!ワォー 問題発生!

フィリピン航空での当日振替便の手配がなく、これ災難?
なくなく出航!

-----------------May7th
1st:SharkAirport
2ndWashingMachine
3rd:seafanAlley
4th:SharkCity

1本目:チェックダイブ!
先月も同様、満月前は潮と透明度が悪い
2本目:いきなりジンベエ。天気が急変し、北風が強く、久々のスコールと雷。
3本目:1名が棚上でタイガーシャークの接近撮影に成功。
4本目:ジンベエが再登場。ダイビング終了後、時化回避にレンジャーステーションへ移動。

朝のうちにマラヤンに移動-------May8th
1st:MarayanWreck
2nd:WallStreet
3rd:AmosRock
4th:RangerST

今回は写真家とジオグラフィっク撮影隊も乗船していて、深場での撮影が多く大変。

-------------------May9th
1st:BlackRock
2nd:BlackRock
3rd:T-wreck
4th:BlackRock

1本目:1チームがマンタをゲット。
4本目:数名が深場でハンマーを目撃
海が時化てきたので、ダイビング終了後、北環礁アモスロックへ移動。

早朝、南環礁のスタッグホーンに移動--------May10th
1st:DelsanWreck
2nd:StaghornPoint
3rd:DelsamWreck
4th:TriggerFishCity

深い所から冷たく濁った潮が入り透明度はイマイチ。表層も風が強く、砂が舞い上がって白濁。
デルサンレックでは、ギンガメ・バラクーダ、そして、期待のタイガーシャークを発見。

-------------------May11st
1st:BlackRock
2nd:Ko-ok

フライトが遅い人が多くリクエストで3本ダイブのスケジュールへ変更。
しかし、東風が強く、1本目のブラックロックは荒れ模様。
結局2本で切り上げプエルトプリンセサへ帰港。

今回は撮影人が多く、ガイドスタッフはハラハラだったけど、みんな笑顔で下船。
また、来年会いましょうね。

次なるお勧めは
「今、なら特割で行ける”マラパスクアクルーズ”にスイッチオン!」

■マワパスクアクルーズ スペシャル運航期間:6月25日~7月27日

早割:5月20日~5月31日 1名様¥5,000割引

料金など詳細はこちらから
http://www.sporttours.co.jp/cebu/cebu_index.html

■パラオクルーズ  運航期間:8月9日~3月22日2018年迄
早割:4月1日~5月31日 1名様¥5,000割引

料金など詳細はこちらから
http://www.sporttours.co.jp/palau/palau_index.html

ご質問等はお気軽に下記にお問い合わせ下さい。

*******************************************************************
株式会社スポートツアーズ
TEL 03-6276-0550 FAX 03-6240-8282
九州営業所
TEL 099-227-0550 FAX 099-239-8282
PALAU
TEL 680-480-1120 携帯 775-3184・3182・3181・3180
E-mail:divecruise@sporttours.co.jp
パラオスポートHP: http://www.sporttours.co.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/PALAUSPORT
YOUTUBE : https://www.youtube.com/c/SporttoursJP 
*******************************************************************